おいしい紅茶 通販 販売 GMT 紅茶専門店 紅茶教室

GMT紅茶専門店 紅茶教室
GMT紅茶専門店 紅茶のお話
GMT紅茶専門店 紅茶教室

こちらでは、紅茶の葉っぱがどんな風に出来上がるのか、茶摘みや紅茶リーフの加工などお話いたしましょう。

まずは、茶摘みの時期ですが、紅茶の原産地であるインドやスリランカ、中国やインドネシアなどは、
年に4回以上は茶摘みをしているんです。
日本の茶園では、初夏の時期にしか茶摘みをしないので、春〜夏が新茶の季節という印象がありますが、
紅茶の原産地では、4月中旬に春摘み(ファーストフラッシュ)、5月には夏摘み(セカンドフラッシュ)、
6・7月には三番茶(サードティー)、10月に秋摘み(オータムナル)、というように、
ほぼ一年中茶摘みをしているので、その季節ごとに新茶を味わうことが出来るんです。
また、年中暖かい地域では、春の一番茶を摘んだ後、すぐ次の葉が成長するので、
一つの茶園でも毎日のように茶摘みをしています。

GMT紅茶専門店 紅茶教室

そして、きれいな緑色の茶葉は、1本の茎に2枚の葉が付いた状態で摘み取ります。
茶葉は、手作業の方が葉を傷めずに摘み取れるので、今でも人の手で摘み取りをしています。

GMT紅茶専門店 紅茶教室

では次に、この緑色の葉がどのようにして紅茶リーフになるのか、
スリランカの工場に見学に行きましょう!

【1】
紅茶を作っている工場は、こんなに高い山の上にあります。

GMT紅茶専門店 紅茶教室

【2】
そして、こちらが工場です。

GMT紅茶専門店 紅茶教室

【3】
紅茶は、茶摘み→揉む→発酵、の工程で仕上がるのですが、
摘み取った葉っぱは、まだ硬くて揉むことが出来ません。
なので、こうして寝かして、しおらせます。

GMT紅茶専門店 紅茶教室

【4】
何日も柔らかくなるのを待ってるわけにはいかないので、
温風をかけて、20時間くらいでこの工程を終わらせます。

GMT紅茶専門店 紅茶教室

【5】
次は、揉む工程ですが、
ローリングマシーンという機械にかけて揉みます。
手のひらでこするように揉む感じと似ています。

GMT紅茶専門店 紅茶教室

【6】
何回か、ローリングマシーンにかけると、
葉の汁が出て、緑色がだんだんと黒っぽい色に変化します。
ふるいにかけて、発酵か再度揉む工程かを仕分けします。

GMT紅茶専門店 紅茶教室

【7】
よく揉んだ葉を発酵させる工程です。
発酵は、室温・湿度を機械で操作する方法と、
熱帯の気候を利用して、自然発酵させる方法があります。

GMT紅茶専門店 紅茶教室

【8】
発酵が終わると、発酵を止める乾燥の工程。
この機械は、100℃近い熱風をかけられる乾燥機です。
乾燥して茶葉の水分が飛ぶと、
ようやく紅茶リーフらしい香りがしてきます。

GMT紅茶専門店 紅茶教室

【9】
次に、グレーディングという茶葉のサイズ分けをします。
紅茶リーフの「BOP」や「BOPF」などの等級分けですね。

GMT紅茶専門店 紅茶教室

【10】
茶葉の等級は、機械にかけて仕分けされます。
こちらは、グレーディングの機械の一つ。

GMT紅茶専門店 紅茶教室

【11】
これも、グレーディングの機械。
不思議な構造ですね。

GMT紅茶専門店 紅茶教室

【12】
それぞれパックされ、世界各地への出荷を待ちます。
この中のいくつかは、日本に来ているんですね。

GMT紅茶専門店 紅茶教室

紅茶を作る工程はいかがでしたでしょうか?
普段は見ることのない場所で、いつも飲んでいる紅茶がこんな風に作られているなんて!!
と、感動していただければ嬉しく思います。
それでは、紅茶を作って下さる方々に感謝しつつ、楽しく!おいしい紅茶をいただきましょう。

GMT紅茶専門店
GMT紅茶専門店

GMT紅茶専門店
GMT紅茶専門店×GMT plus UN
GMT紅茶専門店×GMT plus UN
GMT紅茶専門店

GMT紅茶専門店のサロン
「GMT plus UN」 の紅茶レッスン。
ジャンピエール

紅茶教室
GMT紅茶専門店×GMT plus UN
GMT紅茶専門店 紅茶のお話
紅茶の産地
紅茶の茶摘み
茶園で紅茶が出来た後
GMT紅茶専門店 紅茶の事典
紅茶葉の種類
紅茶葉の等級
紅茶の抽出
紅茶の水色
GMT紅茶専門店 紅茶を楽しむ
水と紅茶
紅茶の道具
基本的な紅茶の淹れ方
GMT“7つ”のこだわり
良い茶葉とは
紅茶に合う水
お湯の温度
茶葉と湯量の割合
ティーポットで蒸らす
抽出時間を計る
心をこめて淹れる

COPYRIGHT(C)2006 GMT紅茶専門店 ALLRIGHTS RESERVED

本当においしい紅茶 』 を召し上がってみませんか?

大切な人に、心をこめて淹れるお茶は、味わいがまろやかで甘く感じます。
それは不思議だけれど本当のお話。
おいしい紅茶を淹れるには・・・
“良い茶葉”と“良い水”と“まごころ”さえあれば、誰でもおいしく淹れることが出来るのです!

GMTでは、紅茶原産地の 「インド」 や 「スリランカ」 などから、
新鮮な茶葉を、直接仕入れております。
毎年、数多くの茶葉から選び抜いた、『 本当においしい紅茶 』 、
新鮮な茶葉でしか味わえない、紅茶の自然な甘みや香りを、ぜひ一度お試しくださいませ。

GMT紅茶専門店 ジャンピエール英貴
紅茶をこよなく愛する、
GMT紅茶専門店の店主 「ジャンピエール英貴」です。

GMT紅茶専門店 GMT紅茶専門店
お好みの紅茶を、
GMTと一緒に探しましょう!



紅茶は好きだけど、好みの紅茶に出会えない。
飲みたい紅茶のイメージはあるけれど、
どの紅茶が自分に合っているのか分からない。
紅茶に興味はあるけれど、
そもそも、紅茶の種類や淹れ方が分からない。


紅茶がお好きなら、どんな方でも大丈夫です!

GMTのホームページを、出逢いのきっかけに、
実際の紅茶店へ入った時のようにお話してみませんか?
味の好みは十人十色、紅茶の種類も色々です。
滋賀県のGMT紅茶専門店では、毎日お客さまとお話をしながら
その日飲みたい紅茶を一緒にお探しさせていただいております。

ぜひ当店で、味わいをお試しいただきたいのですが、
遠方などで、お越しいただくのが難しい場合は、
お電話にてご相談くださいませ 077-521-8686
電話受付は 13:00〜19:00 定休日は 原則 火曜日です。
もちろんEメールでも、 info@gmt.co.jp
ご質問、ご相談をお待ちしております。
滋賀県にあるGMT紅茶専門店のサロン 「GMT plus UN」 です。アンティーク家具が並ぶ店内では、 パリのサロン・ド・テ(紅茶店)をテーマに、
世界の産地から厳選して輸入した、クオリティーの高い紅茶と、手作りの焼き菓子などを、落ち着いてお楽しみいただける空間をご提供しています。
本当においしい紅茶と、オリジナルのスイーツで、ゆったりとしたひと時を心ゆくまで楽しみましょう。<お店へのアクセスはこちら>
GMT紅茶専門店 GMT紅茶専門店 GMT紅茶専門店
GMTは、紅茶の直輸入・販売専門店です。紅茶専門店運営、紅茶のオリジナルブランド企画・製造、紅茶イベント、通信販売、業務用卸など、
“ ティーコンサルティング ”を通じて紅茶文化の啓蒙活動を行っております。
インド・スリランカ・アフリカなどの原産地から直輸入。1997年の創業以来、信頼できる産地とのネットワーク、豊富な知識と経験があります。

GMT紅茶専門店
GMT紅茶専門店

おいしい紅茶 通販 販売 GMT 紅茶専門店